柳瀬川ふれあい祭り(埼玉県新座市)盆おどり・花火・吹奏楽パレード

埼玉県
スポンサーリンク

2018年8月、埼玉県の柳瀬川ふれあい祭りに行ってきました。
過去2年間は悪天候のため中止だったそうで、我が家は今回初めて行きました。

中学校の校庭に早い時間から屋台が出て、地元の学校の吹奏楽部などの出し物があり、
夜になると盆踊りがあり、8時からすぐそばの河原で花火というアットホームなお祭りでした。

柳瀬川ふれあい祭りの概要

営業日:2018年8月18日(土)17:00〜21:00
開催場所:新座市立第四中学校(埼玉県新座市大和田4-17-1)
アクセス:電車は東武東上線志木駅から「新座団地行き」のバスで10分ほどです。「新座団地入口」で下車して徒歩10分かかります。

一歳の子供を連れて出かけたんですが、近隣の細い道路はお祭りのピークに合わせて車両通行止めになり、安心して歩いていけました。会場までの道は畑が多くて広々していて、気持ちよかったです。

狭い道に入る前には交番もあるし、交通規制の地点にはスタッフさんもいるので、もしわからないことがあっても安心だろうなと思えました。

会場の様子

5時ごろ着くと、すでに花火の場所取りに来ている知り合いに会うわ会うわ(笑)まさに地元のお祭り!って感じです。

その時点で、近所の焼肉屋さんの屋台など人気の屋台には行列ができ始めていて、そのお店で食べてみたいけど行く機会のなかった私はその長い行列に並んで…。

ほかの屋台ではわりとすぐ買えそうな様子を眺めながら、10分くらい待ちましたかね…。まあそれでもこの時は、まだ全然混んでいなかったほうです。夜の7時前になると、どの屋台も最後尾を探すのが大変な状況になっていたので。

屋台の焼肉屋さん、おいしかったです!

お祭りなんだし特別に子供にも屋台のをあげてみたところ、持ってきたおにぎり4個+買ったものも次々食べてあっさり完食!私もおいしく食べられて、野外でお祭りだからもあるのかうきうきしました。

屋台の買い物に行ってから、私は子供を夫に任せて自宅までレジャーシートを取りに戻りました。花火があることは知っていたんですが場所取りすることまでは考えていなくて、持ってこなかったんです。

そうすると落ち着いて食事するのも大変だったので、取りに戻って自転車でまた来て。駐輪場がわりと近くに設けてあったので助かりました。

ライトの数が少なくて、帰りに自転車を取るときは見づらかったですが。

スポンサーリンク

盆おどりに子供もノリノリ♪

シートを敷いてご飯を食べて、そのうち盆踊りが始まりました!

シートエリアから子供を抱っこして出るのがちょっと大変で、今年は踊りには行きませんでした。わが子はその場でノリノリで踊りすぎたのか、7時過ぎには眠くなって退散…。

この時点ではもうかなりの混雑で、ベビーカーを押して会場から出るのがすごく大変でした。

メインは花火大会!

8時からの花火は自宅で音を聞いたんですが、数発打ち上げて音が消え、花火は質素なのかな?と思っているとかなり後になってどんどん打ちあがりました!

しかし!対岸が燃えて中断していたそうです…( ;∀;)

お金を払って記念花火を打ち上げる知り合いがいたので、上がってよかったなあと思いました。近所の人は時間が押して大変だったでしょうね~。記念花火は今年は17組くらいあったそうですよ。

赤ちゃん連れはご注意を~

子供は大勢来ていましたが、おむつ替えをどこでできるかはわからず、帰った時にはおむつがパンパンでした。

でも来年はわが子の様子ももう少し外出しやすくなるだろうし、また行きたいなと思っています。

コメント