宝塚大劇場(兵庫県)の魅力!料金、アクセス・駐車場、劇場の楽しみ方

兵庫県
スポンサーリンク

兵庫県宝塚市にある施設として、宝塚大劇場が有名になります。娯楽の殿堂として多くの人が訪れて人気を集めている場所です。

熱心な宝塚ファンの聖地であります、宝塚大劇場の魅力をご説明します!

宝塚大劇場とは?

宝塚大劇場は、宝塚歌劇団のホームグランドであり公演以外の稽古や一般人が飲食店として利用もされます。

劇場であるため公演をするのが、宝塚歌劇団であり全国に知られる劇団になります。宝塚歌劇団は、創立100年を超えている老舗であり多くのスターを輩出しています。

現在は5組あり、花、星、雪、月、宙が毎月変わりながら公演を披露している次第です。

宝塚大劇場へのアクセス

そんな施設として関西ではお馴染みですが、地方の人はアクセスや場所が分からないケースもあるようです。

宝塚大劇場は、兵庫県の阪神地区に位置し、大阪市から少し西へ行った所に存在します。電車は、大阪駅からJR神戸線と阪急宝塚線を利用して行くと良いです。

人気はやはり阪急宝塚線で、急行を使って約30分で終点の宝塚駅に到着します。阪急宝塚駅を降りれば、西へ歩き花のみちなどを歩いて5分程度で宝塚大劇場に行けます。

料金やチケット情報

また、宝塚大劇場は、宝塚歌劇団の公演を観覧する場所なので料金を払ってチケットを買います。

料金は、4種類あり1番高いのがSS席1万2千円、次にS席8,300円 A席5,500円 B席3,500円です。満席になった場合、立見席2000円が発行されて1番後ろで立って見れます。

スポンサーリンク

宝塚を格安で鑑賞する方法

観覧するには料金が少し高いと思う方は、人気公演なら満席になりやすく立見席2000円で見ると良いです。

さらに、チケットのキャンペーン企画として、銀行の積み立て預金で当選してもらえるケースもあるようです。

劇場の施設、過ごし方など

大劇場内は、若者から親子連れが目立ち、ソファーが置いてあるので休憩も可能です。公演時間前は混雑しますが、その他はノンビリ過ごせる空間があります。

和洋飲食店の数も複数あり、子供が喜ぶファーストフード店もあります。歌劇団のグッズが販売される店やお土産店もあり団体が利用しやすい施設です。また、宝塚大劇場の付近も、歌劇団を宣伝する広告や劇団員が立ち寄る飲食店があります。

ファンは、劇団ご用達の店を利用して雰囲気を堪能する姿もあるようです。西は九州から、東は北海道まで宝塚大劇場は、全国から観覧しに来る施設になります。

観覧のための駐車場を完備

宝塚大劇場には駐車場が完備されていて便利です。小さな駐車場と大きな駐車場があり、合わせると700台ほど駐車できます。

まとめ

1度見たら嵌ると言われる歌劇は、休日以外の平日も多くの人でいっぱいになります。そんな宝塚大劇場は、国内屈指の劇場であり2500人が観覧できます。

コメント