出雲大社はいつ行くのがベストシーズン?行くならこの時期に!

島根県
スポンサーリンク

出雲大社は人気の神社なので、常に混んでいるイメージがありますよね。

「出雲大社って行きたいけど、混んでないシーズンっていつなのかな~?」なんて調べているかもしれまえんね。

また、季節により有名な行事も開催されるので、その時期は通常よりも混んでいると聞いたことがあります。

この記事では、「出雲大社に行くベストシーズン」について解説させていただきます。

記事を読んでいただければ、快適に出雲大社を訪れたり、お役立ち情報がわかると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。



どの季節がオススメ?混雑状況は?

出雲大社が人気の理由は、「縁結びの神社」として有名なこと。女性のみなさんが出雲大社を訪れたい理由として、縁結びの神社で有名なことが理由だと思います。

実際に、出雲大社に参拝をした後に良縁に恵まれた人もいるので、神頼みする価値はありますよね。

恋愛に興味のある女性にとって、ぜひ一度は訪れてみたい神社の1つである出雲大社ですが、どの季節に行くのがオススメなのでしょうか?

私だったら、「11月下旬から12月上旬」に参拝することをオススメします。

なぜなら、この時期は「神在月」に当たるので、日本中の神様が出雲大社に集まりさまざまな行事が行われるからです。

そのため、普段よりも出雲大社が賑わいます。

基本的にはどの時期に行っても良いと思いますが、せっかくなので神在月を体験してみると良いでしょう。

ちなみに、神在月は最も運気が上がる時期とも言われています。

そのため、良縁祈願には最適な季節です。

筆者の周りにも、神在月に出雲大社を参拝してから良縁に恵まれた友人がいます。

日本中の神様が集まるので、普段よりもご利益がありそうな気がしますよね!

神在月の混雑状況は?

しかし、注意しなければならないのが混雑状況です。

神在月には、日本中から参拝客が訪れるので通常よりも混雑することは避けられません。

必ずこのことを念頭に置きながら訪れることを心がけましょう。

たとえば交通手段にも注意が必要です。

車で行く際には出雲大社周辺の駐車場には止められないので、遠くに置くことを覚悟しなければなりません。

渋滞を避けるためには、電車での移動が無難です。

割と面倒なこともありますが、神様だけでなく参拝客も日本中から訪れるのが神在月です。多少の混雑は想定内に入れておきましょう。

全国から参拝客が訪れる時期とは?

さて、神在月に混雑することをご紹介させていただきましたが、出雲大社は一年を通して全国から参拝客が訪れます。

有名な神社なので、いつ行っても混雑からは避けにくいのは仕方ありませんよね。

神在月以外にも混雑する時期がありますが、なかでも特に混雑するのがお正月、ゴールデンウィーク、お盆、大晦日です。

この時期は大型連休であるので、出雲大社に足を運びやすいのでしょう。

この時期は混んでる?!

島根県は決して行きやすい場所ではないので、連休を利用して訪れる人が多い土地です。

特に、お正月は初詣目的で多くの参拝客が訪れるので、相当の混雑が予想されます。

出雲大社の周辺は毎年交通規制が行われているので、特に車で行く人は規制に引っかからないようにしたいですね。

混んでいても初詣する価値はある!

ところで、出雲大社に初詣をすることは少し優越感があると思いませんか?

普段なかなか行けないレアな神社なことと、有名であることがそう思わされる要因だと思います。

筆者はお正月時期に出雲大社を訪れたことがないので、ぜひ一生に一度は行ってみたいと思っています。

まとめ

この記事では、「出雲大社に行くベストシーズン」をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

出雲大社に参拝したいけれど、混んでいる中行くのは考えものだと思っている人に必見です!

ズバリ、出雲大社のベストシーズンは、神在月の11月下旬から12月上旬です。良縁祈願にも最適なので、ぜひ神在月に訪れてみてください。

※出雲大社と神在月についてはこちらで解説しています。

出雲大社、神在月に参拝する方法とご利益のあった体験談
この記事では「出雲大社の神在月」をテーマに、知っておくと便利なお得情報も含めてご紹介させていただきます。これらを含めても出雲大社について気になることが多いと思います。出雲大社へ旅行をする予定のある人におすすめ。

また、この時期やお正月などは特に混雑が予想されるので、事前に交通規制や参拝客の混み具合を確認することをオススメします。

出雲大社は有名なだけあってご利益もある神社なので、ぜひ参拝してみてくださいね。

コメント