冬も日焼け止めしないと危険!UVケアで紫外線から肌を守ろう

スキンケア
スポンサーリンク

冬になると晴れていても全然日差しが痛くないし、日焼けもしない気がするので日焼け止めなんて必要ないのでは、と思う方は少なくありません。

でも、本当はどうなのだろうと疑問にもつことも。そんな不安が解消できるようにお話していきましょう。

冬の日焼け対策

みなさんは夏の暑い日差しの中、外出するときのメイクはどうしていますか?
日差しが照りつける夏には、下地に日焼け止めが必須ですね。

外出時はもちろんのこと、ゴミ捨てや洗濯物を干すちょっとした時間でも紫外線を気にしてしまいますよね。顔だけでなく、腕や足もカバーしているという方も多いかと思います。

UVは一年中注いでいる

夏は日焼け止めが必須と考える女性は多いものの、日差しの弱い冬は使わないという女性も少なくありません。しかし、それは大きな間違いなのです。日光が当たる体の部分への影響は、季節を関係なく注意する必要があるのです。

紫外線はシミやしわ、肌荒れなど肌トラブルを引き起こすものです。悪化すると皮膚がんにもなりかねない危険な紫外線。

夏場はすぐ肌が赤くなったり、黒くなったりして、焼けた!とわかりますが、怖いのはこの表面の焼けではなく、見えない皮膚内部なのです。

紫外線にはUVA波とUVB波があり、UVAは表面のシワやタルミを作り、UVBはシミやソバカスを作りだすので、どちらも防がなければいけません。

冬に日焼け止めを塗らなかったらどうなる?

太陽が遠くなる冬は、紫外線が大気層を通過する距離が長くなるため紫外線は弱まります。

そのためUVBの量は冬になると夏の5分の1にまで減りますが、UVAは冬でも夏場の半分程度にしか減少しません。

つまり、UVAは一年を通して降り注がれてしまうので、季節に関わらず日焼け止めは必要なのです。冬でも十分な紫外線対策が必要ということですね。

また、天気が曇りならば大丈夫と油断することもありますが、UVAは雲を通過してくるため、日差しが照っていなくてもUV対策は必要ということです。

特に気をつけるべき場所は?

冬に最も気をつけなければならない場所は「スキー場」です。

太陽からの紫外線は上からだけではなく、雪に跳ね返ってやってくる分もあり、Wで紫外線にあたることになってしまい要注意です。特に新雪は反射率が高いので注意しましょう。



日焼け止め購入時のポイント

販売されている日焼け止めを見ると「SPF」と[PA]という文字がかかれていますよね。

「SPF」はUVBカット力を表すもの。つまり数字が大きいほどUVBカットする時間が遅れるということです。

例えばSPF50と書いてあれば何も対策をしていない肌に比べ、日焼けに到達する時間が50倍遅れるということを表しています。

SPFやPAの数値を理解


PAはUVAカット力を表しています。+の数が多いほど高い防御力をもっています。

それならば、PAの「+」は数が一番多く、SPAも最大級の数を選べばよいのではとなるりますよね?

ところが、日焼け止めには水分の蒸発を促す性質があるため、肌が乾燥しやすく逆に肌トラブルを招くこともあります。つまり、SPAやPAで使い分けが大切になります。

スポーツなどで長時間の場合は数値が高いものを選び、近所の買い物や日差しの無いショッピングセンターでの買い物などの時は、数値を少し落とし肌への負担を減らしましょう。肌への水分補給が重要なので、日焼け止めの使用前後には、たっぷりの保湿をしてあげましょう。

冬に日焼け止めを購入するには?

冬は日焼け止めを売ってるお店が少ない!そんなときはネットショップがおすすめです。

冬場も日焼け止めが必要なことがわかり、早速購入しようと思い化粧品コーナーや薬局へ行ったところ、日焼け止めコーナーが無いというケースが大半です。

夏場は売れ筋商品なので大々的に販売コーナーを設けますが、秋にはいると売れなくなるので撤収します。

どうしたらいいの?と疑問の声があがりますよね。そんな時に、役立つのがネットショップです。

飲む日焼け止めなども利用する

ネットショップは店舗を持たない分倉庫に商品を抱えています。そのため、夏季が過ぎても完売していない日焼け止めの在庫を抱えていますし、逆に好調な売れ行きならば、冬でも発注をかけます。

一般の店舗は顧客エリアが限られますが、ネットビジネスは世界中の地球規模の顧客を抱えているため、どこかで売れるようになっています。

また、ここ数年で「飲む日焼け止め」が流行しています。
冬場だと肌に塗るタイプより、気軽に利用できるかもしれませんので、上手に利用してみましょう。

いずれにしても、市販の店舗で探すよりネットショップでの購入が便利なのです。

【まとめ】

いかがでしたか?夏同様に大切な冬の紫外線対策です。

晴れても曇りでも常に紫外線にさらされている私達の肌を、優しく守っていってあげましょう。早ければ早いほど美肌を保つことができます。

日焼け止めは、一生美しい肌でいたい、そう願う女性たちのお助けアイテムです。