平塚七夕まつりの楽しみ方(地元のわたしが教えます)

スポンサーリンク

平塚七夕祭りの楽しみ方(地元のわたしが教えます)

神奈川県平塚市で毎年行っている「七夕祭り」をおすすめします。
ここ2年くらいは行かれてないですが、若いときから毎年のように行ってました。

開催している時期は7月7日を含めた前後何日間かです。
場所は神奈川県のJR平塚駅前から商店街や道路など、その近辺全体がお祭りになっています。七夕の飾りは駅からで、そこからは町中が七夕祭りです。

近辺の学校がお祭りの時にお休みになるそうなので、町の方々みなさんでつくりあげているのですね!

飾りはとっても手間がかかっていて、毎年色とりどりの素敵な七夕の飾りばかりでみなさん写真をとっています。飾りを楽しみに来てる方が多いです。

屋台の数もものすごいです。お祭りの日は駅の改札を出るまで時間がかかるくらい人はいっぱいです。

車でも、駅近辺には有料駐車がかなりありますのでタイミング良く空きがでると良いですね。ちなみに私は何度も車でも行ってますが、並ばずに入れた時が多かったので、周辺の駐車所も結構空いてるのだと思いますよ!

お酒を飲まれる方は電車なので、お祭りは電車の方が多いからかも知れませんね。

私は飲まないので車で行った事も多いですが、周辺の大きな道路はさすがに渋滞しています。海へも近いので車の時は帰りにドライブもできますよ!

お祭りの中にあるステージで、昼間はイベントのような事もやっています。商店街のお店もすべてがお祭りに参加しています。

子供をつれて行く時はすごい人込みですので、迷子に注意です。広いのでベビーカーでも全然大丈夫です。とっても暑い時期なので、お子さんはうちわなどあるといいですね!

広い道路もお祭り期間は歩行者天国になっています。両側に出店で、1日で全部見るのは大変なくらいです。屋台が多いのですごく並んで買えないということもあまりないので、いろいろな屋台を楽しめます。私は力つきて半分くらいでいつも帰ってしまいます。休憩所もありますので、ゆっくり座って食べることもできますよ。

トイレは込み合っているので待つのが難点ですが、はじめにトイレの場所を調べておくのも良いかも知れません。あまりの楽しさにどんどん駅から離れて行ってしまうので、初めていかれる方は駅の方向も忘れないでくださいね!

昼間からやっていますので、そのまま夜まで1日中楽しめますよ!晴れの日の夕方は夕日と共に沢山の屋台に少しづつあかりが灯っていくのも、とても素敵な風景ですよ。

一度行ったら忘れられない、大きな大きなお祭りです。

コメント