ケーキ持ち帰りで崩れたら?誕生日などのケーキを直す方法はコレ!

行事・催事
スポンサーリンク

あなたは、誕生日ケーキを運んでいる途中に崩してしまってどうしようか慌てていると思います。

一年に一度の大切な記念日なので、ケーキがないのはとても悲しいですよね。楽しみにしていた行事であれば尚更です。せっかくのケーキを食べずにいるのは勿体無いので、対応を必死で考えていると思います。

他の人たちは、持ち帰りでケーキが崩れてしまったらどのようにしているのでしょうか?

この記事では、「ケーキを持ち帰る途中で崩してしまった時の対応策」をご紹介させていただきます。記事を読んでいただければ、万が一ケーキを崩してしまっても慌てないで済むと思うので、ぜひ最後までご覧ください。

誕生日ケーキが崩れた!こんなときどうする?

一年に一度の記念日、家族の誕生日にはケーキを食べる人が多いと思います。

ショートケーキからワンホールのものまで、お店にはたくさんの種類のケーキがあるので選ぶのに悩んでしまいますよね。

しかし、迷いに迷って選んだケーキを崩してしまったらとても悲しくなると思います。そんな時はみなさんどうしているのでしょうか。

今回は、筆者の友人2名に「ケーキが崩れてしまった時の対処法」を聞いてみたのでご紹介させていただきます。

1.新しいケーキを買い直す

1人目の回答は、ケーキ屋に行って新しいケーキを買い直すというものでした。

理由は、誕生日なのにケーキがないのは嫌だからだそうです。確かに一理あります。

ケーキが崩れてしまって無いぐらいであれば、買い直した方が結果的に良いですよね。しかし、出費がかさむことが難点です。

これについては、「お金はかかるけれどケーキが無いのに比べればマシ。お金で解決できるのであれば買い直した方が気分が良い」という回答を得ました。

ケーキが余程好きな人であれば、買い直してでもケーキを食べるでしょう。

誕生日といえば「ケーキ」が付き物です。ケーキがなかったら誕生日ではないですよねっ!!

また、「ケーキの代替え品ではダメなのか?」と聞いてみたところ、「ケーキでないと嫌だ」と言っていました。

ケーキ好きなことが伺えます。

2.諦めてケーキ無しで誕生日を祝ってもらう


もう1人の回答は、「ケーキを諦めて別の食べ物で祝ってもらう」というものでした。

この方の場合は、ケーキを新しく買うのではなく、他の食べ物もあるのでケーキ無しの誕生日会を開催するそうです。

ケーキ1個とはいえ決して安いわけではありませんし、ケーキにさほどこだわりがなければ、他にもごちそうはあるので楽しい思いをすることは確実です。

ケーキ無しの誕生日会も、珍しくて案外盛り上がるかもしれませんね。

以上、2人の回答をご紹介させていただきました。どちらも共感できる部分があるので、ケーキを崩してしまった時には参考にしてみてください。



崩れたケーキを直すアイディア

崩れてしまったケーキをそのまま捨ててしまうのは勿体ない・・・こうなったら自分で工夫するしかない!そんな時の、崩れたケーキの直し方をみましょう。

多少形は崩れてしまっても食べられるので、自分で形を整える方法をご紹介させていただきます。

それは、あらかじめ取り分けてしまうことです。

人数分に取り分けてしまえばOK

ワンホールケーキの場合は、取り分けてしまったら当初の形がわからなくなってしまいます。そのため、崩れていたとしても気づかれません。

崩れたケーキをキレイに取り分けるには、まず崩れてしまった部分を含めてお皿に取り分けます。

形を指摘されたら、正直に崩れてしまったことを言ってしまって大丈夫です。それで責める人はいないと思います。

形が崩れていても、ケーキの美味しさは変わりません。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

この記事では、「ケーキを持ち帰る途中で崩してしまった時の対応策」をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

自分で形を整えて盛り付ける、新しいケーキを買う、または潔くケーキを諦めるなどの方法があります。一年に一度の大切な誕生日なので、ケーキを崩してしまっても自分が満足する方法で誕生日を楽しんでくださいね!

コメント